2019年BMXアジア選手権大会情報


2019年BMXアジア選手権大会

マレーシア-ニライにて 2019年4月13日にBMXアジア選手権大会、翌日にマレーシア国際大会と2日間にかけて行われます。

日本はアジアの中ではBMXレースの先進国でもあり、活躍が期待されますが、年々各国の選手のレベルも上がっており、白熱したレースが期待されます。

派遣選手団

  • 男子エリート
    • 中井 飛馬 (新潟 日本体育大学)
    • 松下 巽 (神奈川 全日空商事株式会社)
    • 吉村 樹希敢 (大阪 Gan Trigger)
    • 池田 大暉 (新潟)
  • 女子エリート
    • 丹野 夏波 (神奈川 早稲田大学)
  • 男子ジュニア
    • 増田 優一 (大阪 大阪偕星学園高等学校)
    • 橋本 颯馬 (茨城 常磐大学高等学校)
    • 滝口 怜弥 (千葉 東邦大学付属東邦高等学校)
    • 庄司 佳真 (神奈川 神奈川県立秦野総合高等学校)
  • 女子ジュニア
    • 早川 優衣 (岡山 興譲高等学校)
    • 籔田 寿衣 (大阪 大阪偕星学園高等学校)
    • 酒井 亜樹 (大阪 岸和田市立産業高等学校)
  • 丹野 夏波 (神奈川 早稲田大学)

他、ユースカテゴリーにて男子6名、女子3名がエントリーしています。
https://jcf.or.jp/2019年bmxアジア選手権大会派遣選手団/

2019BMXアジア選手権が行われるマレーシアニライの情報

コースの左に見えるのがトラック競技施設のベロドローム

場所はこんなところ
▼Google map Velodrom Nasional Malaysia
https://goo.gl/maps/8j5PBWP4NqD2

とても立派なベロドローム(自転車トラック競技施設)に併設された立派な屋外BMXコースのようです。2018年のトラックアジア選手権が行われた際の施設取材記事がありましたので雰囲気をどうぞ。
More CADENCE|【コラム】近代的で充実設備のニライ・ベロドローム・ナショナル、肝心の大会は盛り上がるのか?マレーシアの自転車競技事情

中継の情報などはわかりませんが続報ありましたら共有していこうと思います。

BMX Racing Malaysia
https://www.facebook.com/bmxracingmalaysia/

投稿者プロフィール

コミネ
コミネ
StartBMX.info発起人。30代半ばの2児の父。BMXレース歴は10年くらい。
社会人になってからマウンテンバイク、BMXの魅力にはまり自分で楽しむだけでなく競技環境の向上を目的に2013年より本サイトプロジェクトを立ち上げる。
ホームコースはJOSF緑山。BMXマスターズクラスに参戦中だけど、最近は育児が忙しくて自転車に乗れてません(涙)