世界一は誰だ!2019 UCI BMX 世界選手権 – Zolder Belgian観戦ガイド


2019UCI BMX 世界選手権 観戦ガイド

その年の世界一を決める唯一の大会

毎年、各国から選りすぐりのライダーが集まり、 世界一のライダーを決める世界選手権。 最上位のチャンピオンシップクラスとは別に、細かく年齢でクラス分けされたチャレンジクラス が7月23日からはじまっており、日本からは7歳から46歳の35名が出場。続々と素晴らしい成績が届いています。

チャンピオンシップクラスは7/27に開催

最上位クラスであるチャンピオンシップクラスは7/27(土曜日)日本時間20時から開始。 世界選手権では17-18歳はジュニア、19歳以上はエリートクラスとカテゴライズされ戦います。 (なお、ライブストリーミングは決勝トーナメント24時からとなっています)

一新された新ユニフォームを纏うジュニアの4名。
左から 増田 優一 / 橋本 颯馬 / 早川 優衣/籔⽥ 寿⾐
by JCF_cycling

Belgian Heusden-Zolder(ベルギー ヒュースデン=ゾルダー)

世界選手権が開催されるBMXコースは首都ブリュッセルから東に約60km。かつてF1世界選手権も開催されたゾルダーサーキット内にあります。

© OpenStreetMap contributors

コースの特徴

コースレイアウトは標準的な4つのストレートと3つの180度ターン(バーム)で構成されています。全長は384mとなっており、2番めのストレートにプロセクションがあります。このコースはチャンピオンシップで使用する8mのスタートヒルから最初のコーナーまでやや斜めのレイアウトになっています。 このレイアウトのため、通常スタートゲートはアウト側が不利ですが、今回はイン・アウトの差が小さいのではないでしょうか。結果にどう影響をあたえるか興味深いところです。

また、コーナーにはWomenのトップライダーの名前がつけられています。どれもタイトな印象があるので、駆け引きに注目です。

UCI BMX Supercross World Cup Competition guide 2018より

世界選手権とSupercross

世界選手権はチャレンジクラスがあるのも特徴ですが、チャンピオンシップクラスも年齢でエリートとジュニアに別れており、UCIポイントにより各国の参加枠が決まっています。レースフォーマットもSupercross特有のRound1やLast Chanseがなく、BMXレースでは一般的な3回の予選を行い、合計順位で決勝トーナメント進出者を決めていきます。

チャレンジクラスも含めて幅広い年齢の選手が世界中から集まるため、シリーズ戦であるUCI BMX Supercrossよりもイベント自体のお祭り感があります。また、世界選手権は一年に一度しかないイベントで、優勝した選手は栄誉あるチャンピオンジャージを一年間着ることができます。優勝できなければリベンジのチャンスは来年になってしまうので、シリーズ戦とは違う緊張感を感じます。

エントリー

注目選手

Nike Kimmann

毎回紹介していますが、まずはこの選手は覚えてほしい。2018年にゾルダーで開催されたSupercrossでは、2日とも優勝。 今季ランキングトップと好調で優勝に一番近いのではないでしょうか。世界選手権は Eliteに昇格後した2015年にいきなり優勝、その後は2位(優勝joris DAUDET )、4位(優勝Corben SHARRAH)、12位(優勝Sylvain ANDRE)と好成績ながらも優勝は逃しており、今年は気合が入っているはず。
(左がKimmann選手、右がAndre選手)

Laura SMEULDERS

Womenは昨年、世界チャンピオン(世界選手権優勝)となったLaura SMEULDERS選手。今季、接戦で激しいレースが続いてはいるものの、実力は飛び抜けていて、安定したレース展開によりランキングトップを堅持。2年連続チャンピオンを狙っているでしょう。

日本人選手

Men Elite
77  榊原 魁     AUS
137 中井 ⾶⾺   JPN
993 ⻑迫 吉拓   JPN 
27  吉村 樹希敢 JPN 情報元の確認ミスでした。申し訳ありません。 
99  山口 大地   JPN 情報元の確認ミスでした。申し訳ありません。 

Women Elite
6   榊原 爽     AUS
85  畠⼭ 紗英   JPN
108 丹野 夏波   JPN

Men Junior
294 橋本 颯馬   JPN
296 増田 優一   JPN

Women Junior
164 早川 優衣   JPN
166 籔⽥ 寿⾐   JPN

全日本チャンピオンの中井 遊馬

昨年ジュニアで一時的にUCIランキング世界第1位の座をつかんだ中井 遊馬(アスマ)選手。
今年は広島で開催された全日本選手権でも優勝タイトルを獲得し、世界選手権ではエリート元年の今年も大暴れできるか期待されます。

スケジュール

2019/7/27(土)(日本時間)ChampionShip

  • 20:00~23:00 予選(3回走って着順位で決勝トーナメント進出を決める)
  • 25:00~ 3:30 決勝トーナメント(1/8から、WJ,MJ,WE,MEの順と思います)

ライブ中継

応援タグ

今年のベルギーは 40℃を超える記録的な猛暑となっているようです。
「記録的猛暑続く欧州、エアコン普及率5%未満 鉄道や原発もストップ」

暑いのはどの選手にもキツイのではないかと思いますが、 日本の暑さへの慣れをアドバンテージに期待したいところです。応援がんばりましょう!

Instagram: #BMXTEAMJAPAN 
Twitter: #BMXTEAMJAPAN

関連リンク

投稿者プロフィール

wakato
wakato
BMXレースも好きだけど、練習のほうが好きな40overです。最近はあまり遠出できないので、毎朝レーサーでトライアルごっこをしています。東京在住です。
個人サイトもよろしくお願いしますm(_ _)m
https://www.iroirobanana.jp/