UCI BMX Supercross 2019 – Stage7,8 USA 2019.9.14-15(JST) 観戦ガイド


2019 UCI BMX Supercross Rockhill観戦ガイド

UCI BMX Supercross 2019もいよいよ北米(USA)と南米(アルゼンチン)でのそれぞれ2戦ずつ残り4戦。ポイントランキング争いがホットです。

MENは、KIMMANN Niek(ニーク・キンマン)選手(オランダ)がランキングトップで800ポイントと独走。2位のDAUDET Joris(ヨリス・ドデー)選手(フランス)は、残念ながら7月末の世界選手権での怪我が間に合わず欠場。3位550ポイント以降は1レースで順位が入れ替わる状況で見逃せません。

※優勝150pt、2位130pt、3位115pt、以降100pt、90pt、80pt、75pt、70pt……1/16に進めば4pt。

WOMENも熱い、ランキングトップのSMULDERS Laura(ラウラ・スムルダース)選手と世界選手権優勝のWILLOUGHBY Alise(アリス・ウィロビー)選手が5ポイント差の接戦。

日本からも13名と多数のエントリー。フランス大会・世界選手権後のサマーブレイクで、どう成長しているか楽しみです。

UCI BMX Supercross公式 PR動画

USA Rock Hill

ロックヒルはアメリカ南東部サウスカロライナ州北部の都市。シャーロットダグラス国際空港から南西に約40kmの場所にあります。

北緯は34度で、夏は蒸し暑く、冬は冷涼な温暖湿潤気候。平均最低気温は-1度、平均最高気温は32度(*1)と東京に近い気候でしょうか。なお、年間降水量は1227mm (*1)に対して 東京1528mm (*2)と、やや雨量は少なめのようです。今回は屋根のない屋外コースなので、好天を期待したいですね。

*1:Wikipediaより
*2:Time-j.net 世界時計より

Rock Hill BMX Supercross Track

2017世界選手権以来、2年ぶりのアメリカでの開催。Rock Hill Outdoor Centerに2014年8月にオープンした米国東海岸で最初のオリンピック級BMXトレーニング施設です。BMXがオリンピックに採用されて以降に多く作られた、バーム(コーナー)を飛び越えるダイナミックなレイアウトとなっています(Menのみ)。

  • Elite Men’s Track: 426.7 meters
  • Elite Women’s Track: 387 meters

注目選手

FIELDS Conner (USA) コナー・フィールズ

寡黙かつ熱い走りを魅せるリオ・オリンピック金メダリスト。今年はまだ積極的にワールドカップへの参戦をしておらずエントリーはRD5と世界選手権だけですが、それぞれ1/2 Finalに進出。出場したレース数が少ないためランキングは58位ですが、地元USAのエースにして優勝候補の一人。8月末のNorth American SX series #3 Louisville(ルイビル)では優勝。暴れてくれそうです!

ちなみにレースの行われる9/14は彼自身の誕生日だそうで、これまた活躍に注目です。

KIMMANN Niek (NED) ニーク・キンマン

現在ランキングトップ。世界選手権は同じオランダのTwan VAN GENDTにゆずったものの、8コースを好みアウトコースからまくるスタイルは健在。スタートヒルから最初のコーナーまで、足の回転に注目してみてください!

SMULDERS Laura (NED) ラウラ・スムルダース

現在ランキングトップ。スピードも一級品ですが、レース巧者で、いつも安定したリザルト。WOMENのレースは彼女を中心に追いかけていけば、全体状況がつかみやすいかと。

それにしても美しいスタート。よどみなく足が回っていきますね。

WILLOUGHBY Alise (USA) アリス・ウィロビー

2019年のSupercrossでは優勝こそないものの、5連続表彰台。そして、世界選手権Zolderでついに優勝。 今回からチャンピオンジャージで登場でしょうか。 今回も自国開催で、活躍は間違いないでしょう。

彼女といえば、2017年に同じロックヒルで行われた世界選手権。前年に起きたパートナーのアクシデントを献身的に支えつつも自身のトレーニングを怠らず、迎えた大一番でもぎ取った勝利の場面は、世界中のBMXレースファンを感動させてくれました。

参戦予定の日本人選手

エントリーシート Men / Women

No.  Rank   Point Name      Country
---------------------------------------
   77    9    340  榊原 魁     AUS
  993   27    151  ⻑迫 吉拓   JPN 
   99   61     49  山口 大地   JPN 
  168   68     34  中井 ⾶⾺   JPN
  162    -      -  池田 大暉   JPN
  163    -      -  池上 泰地   JPN
   38    -      -  松下 巽     JPN
  176    -      -  島田 遼     JPN
   55    -      -  吉井 康平   JPN
   27    -      -  吉村 樹希敢 JPN

No.  Rank   Point Name    Country
---------------------------------------
    7  11     185  榊原 爽     AUS 
   85  21     240  畠⼭ 紗英   JPN
  122  31     150  丹野 夏波   JPN
  126  47      69  籔⽥ 寿⾐   JPN
  117  59      24  早川 優衣   JPN

池田 大暉 いけだ だいき

日本人選手今回の注目はSupercross初参戦となる池田大暉選手。
国内のレースでは持ち前のスタートダッシュとテクニックで毎レーストップを走る実力はありながらも、ここ一番でなかなか勝ちきれず、”無冠の帝王”という悔しい異名を持つ彼ですが、ここ数年はアメリカのチームに所属して活動してきたこともあり、アメリカでのレースは慣れたもの。
東京オリンピック出場に熱い想いを持ちながらも活動資金難でポイントを稼ぐための海外レースになかなか出場出来ていませんでしたが、クラウドファンディングにて資金調達に成功。たくさんの応援を背負い待望のSupercrossを走ります。

ライブ放送

  • 事前に公開されているストリーミングのURLから、突然変更される場合があります。bmxlivetvのチャンネルをご確認ください。

タイムスケジュール (日本時間)

ロックヒルはアメリカ東部夏時間 。現地9/13(金)-14(土)はサマータイム中で、日本はアメリカより13時間進んでいます。現地夕方開催のため、日本時間では早朝になります。

2019/9/14(土)(日本時間)

  • 6:00 Men/Women Round 1
  • 7:05 Men/Women Last Chance Rounds
  • 8:05 1/16 Men Finals
  • 8:55 1/8 Women/Men Finals
  • 9:35 1/4 Women/Men Finals
  • 10:05 1/2 Women/Men Finals
  • 10:35 Women/Men Finals

2019/9/15(日)(日本時間)

  • 6:00 Men/Women Round 1
  • 7:05 Men/Women Last Chance Rounds
  • 8:05 1/16 Men Finals
  • 8:55 1/8 Women/Men Finals
  • 9:30 1/4 Women/Men Finals
  • 10:00 1/2 Women/Men Finals
  • 10:30 Women/Men Finals

関連リンク

投稿者プロフィール

wakato
wakato
BMXレースも好きだけど、練習のほうが好きな40overです。最近はあまり遠出できないので、毎朝レーサーでトライアルごっこをしています。東京在住です。
個人サイトもよろしくお願いしますm(_ _)m
https://www.iroirobanana.jp/